お顔にはミニパッドを

スムースアウェイに付属されているミニパッドを使用して、
気になるお顔の脱毛もいっしょにしてしまいましょう!
メイン商品では、お顔の脱毛をすることが禁じられていますので注意です。

 

ミニパッドの使い方

 

  1. お手入れをしたい箇所を指で軽く伸ばしたら、皮膚が平べったくなるようにしましょう。
  2. その状態のまま、指にはめたミニパッドを軽く当てていきます。
  3. 次に、小さい円をかくように時計回りに数回、半時計回りに数回ずつ動かしてください。
  4. キレイに脱毛できるまでこの動作を繰り替えします。
  5. お手入れが終わったら、最後に水やお湯などを使って洗い流し、
  6. 必要に応じて適時、クリームや化粧水などを使ってお肌の保湿ケアをしてください。

 

面倒くさいかもしれませんが、保湿ケアについてはしっかりとこなしておきましょう。
お肌に刺激の少ない除毛パッドではありますが、万が一ということもあります。
乾燥しているとダメージを受けやすいですので注意しましょう。

 

使い方には気をつけてください。

 

塗れているお肌にはくれぐれも使用しないでください。
肌が完全に乾燥している状態で使用して、クリームや化粧品などは、
その後に塗るようにしてください。

 

頭髪に使用したり、アゴヒゲに使うようなことは避けてください。

 

炎症や湿疹などを起こした箇所には、絶対に使用しないでください。
お肌にトラブルがある方や、健康状態があまりよくない場合などには、利用するのは避けましょう。

 

過度の使用や、強い力で押さえつけて除毛したりしないでください。
お肌へのダメージが極端に増えると、赤みを帯びる可能性があります。
この際、万が一お肌に異常が見られた場合には、ただちに使用をやめてください。

 

お肌が弱いと自覚している方は、目立たないような箇所で予め除毛パッドを使ってみてください。
もしも問題が発生した場合には、ワキやおへそ回りなどでの使用は控えましょう。

 

パッドは用法要領を守って慎重にお使いください。

意外と長持ちする家庭用脱毛器

私の脱毛方法は、もっぱら自己処理で、毛を抜き取るタイプの家庭用脱毛器を使用しています。

 

見た目も中身もとてもシンプルな作りの脱毛器で、スクリュー状の針金のようなものが、
毛を巻き込んで抜き取るという仕組みになっています。

 

動きが悪くなったり故障したとしても、自分で直すことができてしまうという優れもの。
音がうるさいのが欠点ですが、かれこれ15年以上使用しています。

 

家庭用脱毛器もどんどん進化し、興味のある新しいものも登場しているので、
何度か、他の脱毛器に浮気したことがあるのですが、なんとなく複雑過ぎて私にとっては今一つというのもが多く、
結局は、長年愛用している古い脱毛器に戻ってしまいます。

 

私にとってお気に入りの脱毛器なのですが、残念なことにもう販売していません。
以前は、ネットオークションで見かけることもあったのですが、今では完全に姿を消してしまいました。

 

電気系統の部分が壊れてしまったら、さすがに直すことはできないので、
予備としてもう一つ欲しかったのですが、もう手に入らないので、大事に使用するしかありません。

 

しっかりプロに脱毛をお願いしたいのであれば、こちらに行って店舗を探すとある意味楽です。

 

たかが家庭用脱毛器ですが、私にとっては大切な脱毛器。
これからもうるさいい音をたてながら、脱毛生活を送っていきたいと思います。