脱毛がうらやましい私

私自身は脱毛というものを一度もしたことがない
だが興味がないわけでは全くない

 

まず、この時代脱毛をしていない人がいないのではないか、と疑いたくなるほど周りが脱毛をしている
身近だと姉などは10年も前に脱毛をしている

 

姉や友人のきれいでつるつるな肌を見て、
永久にこれが続くと聞くとうらやましい、自分もしてみたい…と思ってしまう時は多々ある。

 

しかし私の毛は腕にわずかに生えているだけで、色素が薄い事もありあまり目立たない。

 

私もやりたいな、と言うとそんなに目立たない毛に、
わざわざ脱毛をお金かけてすることは必要ないと言われる。

 

そして何度もお店に通わなければいけないこと、
そして料金が10万を普通に超える事を聞くとやはり躊躇してしまい、

 

結局しないまま今日まで来てしまったけれども夏の腕が出ている服を着るときは、
自身の腕を見てため息がでてしまう。

 

実際毛深くないのに脱毛していないとエチケットが不十分だと思われてしまうようで恥ずかしい。
たった一回で、しかも安価で脱毛ができないだろうか、と都合のいい事ばかり考えてしまう。

 

余談だが最近は男性でも脇や腕の脱毛することが流行っていると聞いて驚いてしまった。

 

歳のわりには昔人間だと言われる私は、
男性が眉毛を整えることに対してもあまりいい感情を抱かないので、
脱毛などはもってのほかだと思ってしまう。

 

あと数年経つと周りの男性も脱毛しているのが当たり前になって、
自分だけが脱毛していない事態になるのではないかと恐ろしい。